正しい脱毛の方法とは

脱毛を行うには正しい方法があり、間違った方法を行ったしまうと肌トラブルの原因にも繋がりますので注意してください。

脱毛にはいくつかの方法があります。

まずは毛を抜く方法から見ていきましょう。

毛を抜く方法は綺麗に脱毛ができますが、毛細血管を傷つけてしまう恐れがあり、炎症などを引き起こしてしまう危険があります。

脱毛テープを使用して抜く場合には、肌の水分をしっかりと拭き取り空気が入らないように貼っていきます。

横浜の美容外科の専門知識を身につけましょう。

貼り終えたらすぐに毛の流れとは逆方向に一気に剥がしていきます。

大阪の美容皮膚科情報を検索しましょう。

次に脱毛ワックスで抜く場合には、処理前に毛を5㎜程度にカットしておき、毛の流れに沿ってワックスを塗ります。

専用のシートを貼り、剥がす時には毛の流れとは逆方向に一気に剥がします。

どちらの方法でも、処理後はアイシングをしてベビーパウダーを塗るなどアフターケアを怠らないようにしてください。

lardiniの様々な相談を受けることができます。

次に最も多くの方が行う方法が毛を剃る方法になります。

hargの効果に対して関心度が高まっています。

しかし毛を剃る方法を行うと必要な角質まで剃ってしまうことがありますので注意してください。

こちらのlardiniの情報が必ずあります。

まず肌が乾燥をした状態では行わず、お風呂に入った時などに行うようにしましょう。


剃る前の準備としては蒸しタオルで毛穴を開き、毛を柔らかくしていきましょう。

そうしたらシェービングクリームをまんべんなく塗って毛の流れに沿って剃ります。

処理後はアイシングをしてベビーパウダーなどを塗り保湿をするようにしてください。


また使用するカミソリが古くなったいると肌を傷つけてしまいますので、必ず新しいものを使用するようにしてください。

http://cosmetic-surgery.or.jp/original3.html
https://www.youtube.com/watch?v=6N5Nkl4NJCA
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1170824301